商工会議所からのお知らせ

【6/14まで延長】「事業復活支援金」申請に伴う事前確認業務について

(2022.05.23)

宇都宮商工会議所では、会員事業所を対象に登録確認機関として、本支援金の事前確認作業(給付を受けるにあたり必須)を

2022年6月14日(火)17時15分をもって終了します。

※予約のない方への事前確認作業は対応いたしかねますので、予めご了承ください。
※事前確認作業には、「アカウント発行」が必要です。2022年5月31日までに「アカウント発行」をしていない場合は申請ができません。

 

 

【注意】
  • 一時支援金を受給または月次支援金を受給している場合は、改めて事前確認を行う必要はありません。
  • 登録確認機関は、当該確認を超えて、申請希望者が給付対象であるかなどの判断は行いません。また、事前確認の完了をもって給付対象になるわけではありません。給付対象に関するお問い合わせは事業復活支援金事務局の相談窓口までお問い合わせください。
  • 当所管轄地域(旧宇都宮市内)以外の事業所の方は、他の身近な登録確認機関をご利用ください。

 

事業復活次支援金の概要

(出典:経済産業省ホームページ)

 

 

◆事業復活支援金の詳細について(経済産業省)(PDF形式 1月24日更新)

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

 

◆事業復活支援金事務局Webサイト

https://jigyou-fukkatsu.go.jp

 

◆経済産業省 事業復活支援金特設ページ

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

 

 

事業復活支援金の詳細について(経済産業省資料からの抜粋)

◆事前確認作業について

*不正受給や誤って受給してしまうことへの対応として、申請予定者が、①事業を実施しているか、②新型コロナウイルス感染症の影響を受けているか、③事業復活支援金の給付対象等を正しく理解しているか等を事前に確認します。

 

*登録確認機関が、TV会議または対面等で、事務局が定めた書類(帳簿等)の有無の確認や宣誓内容に関する質疑応答等の形式的な確認を行います。

 

*登録確認機関は、当該確認を超えて、申請希望者が給付対象であるかの判断は行いません。また、事前確認の完了をもって給付対象になるわけでもありません。

 

 

◆事前確認の流れ

①申請者がアカウントの申請、登録を実施(申請ID発番)
事前確認に必要な書類の準備
【重要】2022年5月31(火)までに必ずアカウント発行を行ってください。
(アカウント発行していなければ申請できません)

 

②事務局Webサイトから身近な登録確認機関を検索

事務局Webサイトで身近な登録確認機関を検索してください。
当所管轄地域(旧宇都宮市内)以外の事業所の方は、他の身近な登録確認機関をご利用ください。

 

③登録確認機関に事前確認の依頼・事前予約(電話又はメール)
事前予約せずに登録確認機関に訪問することは絶対に行わないでください

 

④事前確認の実施
TV会議、対面、電話(継続支援関係のみ)を通じた書類の有無の確認や、質疑応答による形式な確認

 

④事前確認完了後、マイページにて必要事項の入力等を行い、事務局に申請

 

 

◆事前確認用の書類

事前確認では下記の書類が必要ですが、登録確認機関と「継続支援関係」(会員、事業性の与信取引先、顧問先等)に当たる場合は、①~④を省略することができます。その場合は、⑤のみお手元にご準備ください

 

 

①本人確認書類(注)/履歴事項全部証明書(中小法人等のみ)
(注) 次の書類等のいずれか。
運転免許証(両面)、マイナンバーカード(オモテ面)、写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面)、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、住民票及び各種健康保険証

 

②収受日付印のついた以下の期間分の確定申告書の控え
【中小法人等の場合】

2019年11月、2020年11月、基準期間を含む全ての事業年度

 

【個人業者等の場合】

2019年、2020年、基準期間を含む全ての年分

 

*e-Taxの場合は、受信通知メールのある確定申告書の控え又は受付日時が印字された確定申告書の控え
*個人事業者の場合は、確定申告義務がない場合その他合理的な事由がある場合は、住民税の申告書の控え、中小法人等の場合は、合理的な理由で提出できない場合は、税理士の署名がある事業収入を証明する書類で代替可能

 

 

③2018年11月から対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)
*書類の量が膨大な場合は、登録機関が任意に選択した複数年月の帳簿書類でも可

 

④2018年11月以降の全ての事業の取引を記録している通帳

 

⑤代表者又は個人事業者等本人が自署した「宣誓・同意書」

事務局Webサイトからダウンロードできます。

 

 

事前確認作業に関する問い合わせ

宇都宮商工会議所

電話または以下のメールフォームをご利用ください。

 

法人用申請メールフォーム

 

個人事業主用メールフォーム

 

電話番号:028-637-3131

受付時間:8:30~17:15(平日のみ、土日祝日除く)

 

給付要件や必要書類、申請方法等については、事務局Webサイトをご覧いただくか、相談窓口にお問い合わせください。

 

◆事業復活支援金事務局Webサイト
https://jigyou-fukkatsu.go.jp

 

 

◆事業復活支援金事務局 お問い合わせ・相談窓口

フリーダイヤル:0120-789-140

IP電話等の場合:03-6834-7593(通話料がかかります)

窓口時間:8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)

 

申請サポート会場

本支援金は、オンライン申請となります。オンラインでの申請が困難な方には、事務局が設置する申請サポート会場をご利用ください。。
サポート会場のご利用には事務局に事前予約が必要です。
※申請サポート会場の事前予約は1月26日から予約受付を開始しています。

 

栃木県 宇都宮会場

 

ホテルニューイタヤB1F

栃木県宇都宮市大通り2-4-6 休館:土・祝

 

サポート会場予約のお問い合わせ

電話番号:0120-789-140

窓口時間:8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)