CxgEZ~i[Em点eؖEF؎擾‹vEEsHcTv
ockZE⏕n抈̘HgEPRElρEی

ECOうつのみや21

「ECOうつのみや21認定制度」について

 

 地球環境保全のために事業所が行う環境保全活動の手法として、国際標準化機構が定めたISO14001がありますが、認証取得には、費用や時間、労力などの負担が大きく、中小企業者にとっては必ずしも取り組みやすいものではありません。
 そこで、宇都宮商工会議所では、宇都宮市との協働でISO14001の趣旨を活かしつつ、手間や時間のかからない「ECOうつのみや21認定制度」を創設しました。環境にやさしい、循環型企業経営を築く第一歩になりますので、ぜひこのプログラム取り組まれ、「認証」取得されることををおすすめします。

※宇都宮市が平成30年4月から市独自の環境マネジメントシステム(もったいないEMS)の運用を開始したことに伴い、従来の「事業所版環境ISO認定制度」から「ECOうつのみや21認定制度」に変更しました。

制度の特徴

◇国際規格であるISO14001のマネジメントシステムを基本に作成
◇取り組み事項(12項目)すべてに記入例や様式を例示
◇有資格者(環境審査員補)による客観的な震災・判定により、信頼性の高い認定を実施
◇審査費用が格安(1万円)

制度の利点

◇省資源・省エネルギーに取り組むことで、経費の削減や生産性の向上につながります。
◇環境汚染や事故による予測できない環境上の危機の未然防止につながります。
◇グリーンマーク製品(環境にやさしい製品)購入などに取り組むことで、取引先からの信頼性や営業力の向上につながります。
◇認定を受けると、宇都宮市および当所のホームページに掲載され、「環境にやさしい企業」として紹介されます。

制度の内容

お問い合わせ

地域振興部
TEL 028-637-3131