CxgEZ~i[Em点eؖEF؎擾‹vEEsHcTv
ockZE⏕n抈̘HgEPRElρEی

シンボルマーク

 創立120周年を迎えることを広く周知し、商工会議所の存在、活動内容等をアピールするためシンボルマークを作成しました。
 今後、創立120周年記念事業として実施予定の各種事業、配布物(名刺、紙袋、封筒、パンフレット、チラシなど)および広報媒体(会報「天地人」、ホームページなど)で使用していきます。

デザインバリエーション

デザインコンセプトおよび配色

<デザインコンセプト>

グリーンの光は「受け入れ(入射)」、オレンジの光は「解決(反射)」を表し、それぞれの4つの柱は商工会議所が持つ「総合性」「地域性」「公共性」「国際性」の4つの特色を表現しています。
さまざまな要望や悩みを受け入れ、多種多様な問題解決方法を導き、「受け入れ(入射)」と「解決(反射)」を何度も繰り返しながら、宇都宮の経済を支えてきました。
その「受け入れ(入射)」と「解決(反射)」の関係が、120年の歴史を通じて太陽の体を成し、「宇都宮を照らす太陽」として、今後もあり続けたいという意思表明を込めました。

<配 色>

グリーン:安心感、地域社会を表現  オレンジ:親近感、活力を表現

お問い合わせ

総務部
TEL 028-637-3131