栃木県事業引継ぎ支援センター

  • トップ
  • 概要
  • ご相談の流れ
  • 連絡先・地図
  • 栃木県後継者バンクとは?

    栃木県事業引継ぎ支援センターが行う事業で、
    「後継者バンク」に登録した創業を目指す起業家と後継者を求める企業・個人事業主とを結びつけるものです。

    ※当事業は、後継者不在の事業主の経営者候補として、起業家を引き合わせるものであるため、従業員としての雇用の斡旋を行うものではありません。

    ※また、起業家とは創業をめざす者や事業の承継による起業をめざす者を指します。

    後継者バンクを活用するメリット

    (1) 起業家にとって

    1. ・販売先(顧客)や仕入先、店舗等の経営資源を引き継ぐため、起業リスクを低く抑えることができる。
    2. ・地域における知名度や経営ノウハウ、代々育まれてきた"のれん"など、目に見えない資産を引き継ぐことができる。
    3. ・事業に精通した事業主のアドバイスを受けながら「起業」することができる。

    (2) 後継者不在の事業主にとって

    1. ・先祖代々承継してきた事業を廃業することなく、引き継ぐことができる。
    2. ・事業の存続を望む従業員や取引先、地域の期待に応えることができる。
    3. ・空き店舗の有効活用ができる。

    登録申込みからの引き合わせまでの流れ

    1. 1.【下の申込書を印刷してFAX】または【登録フォームから登録】にてお申込み
    2. 2.当センターから面談日時等のご連絡を致します。面談時に当センターの相談員がご要望を聞き取り後継者として適切であると判断した場合、
        【栃木県後継者バンク】に登録
    3. 3.登録後、当センターに相談をいただいた後継者不在の事業主との引き合わせに向けた取り組みを開始します。
        ご希望の条件に合致する事業者が現れた場合、双方の意思を確認し秘密保持に関する手続きを行ったうえでご紹介します。
        ※紹介までに長期間を要する、あるいは希望条件に合致する事業主が現れない場合も十分に考えられますので、
        その点についてはあらかじめご了承ください。

    申込書の印刷または登録フォームにて登録

    ページトップへ